スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新生FF14】ハウジングのお隣さんと侵攻4層にいってきた


(一か月前ぐらい)

お隣さんと侵攻9


俺「ハイアラ弓でない。ノウスじゃ真成も行きづらいのに、辛いです……でももう2時だし寝なきゃな」
??「おい、ファンシー(※) 侵攻4層いくぞ」
※うちのFCの略称です
俺「ん? この声は?」

お隣さんと侵攻4層

ドーン

お隣さんと侵攻6

俺「あ、あなたはご近所FCの海坊主さん!(※)」
※海坊主という名前ではありませんし、画像もイメージです。

海坊主さん「おう、ほらそこにいつも木人殴りにくる黒と学者もいるだろ。いくぞ」
俺「今からってもう夜中の2時ですよ!?」

お隣さんと侵攻8
海坊主「ハイアラ弓欲しいやろ?」
俺「アッハイ」


丁度あちらのFC面子が5人で、アクティブだったうちのFCが雪さんともう一人いつも一緒にいる学者と俺の3人。
確かにちょうどいい数。
正直めちゃくちゃ眠かったんでどうしようかなと思ったんですが、ちょうど3人とも欲しいハイアラ武器があったのでついていくことに(あと俺が次の日休みだった)


ここでご近所FCさんの紹介を軽くしておくと「小規模廃人FC」の一言です。
うちらも小規模で、アクティブな面子はそれなりに廃人(当時真成2層中)なんですがあっちは桁が違います。

・オール新式装備。禁断はガガガガダとかが当たり前(マケ前で湯水のごとく意志ガをわりまくる)
・一人で4,5キャラ分のアカウントを持っている(いすぎて誰がどのサブなのか全然わからない)
・みんなお金もすごいもってる(一番持ってない人で2千万ぐらいとかなんとか)

日付変更線あたりになるとメイン垢が「あっ、今からサブ垢のエキルレいってくるわ」とかいってぼったちになりだすのがすごい面白いです。
まあ、とにかくすごいって思ってもらえば何でもいいです(投げやり)


【侵攻4層内】

~戦闘前説明中~

海坊主「カータ誘導は俺がやる。マラソンは2個目点灯からで」
俺「メテオは3時から順で?」
海坊主「まあそれでいいけど、メテオ3つしか落ちないからなんでもいいよ」

お隣さんと侵攻4層2


俺達「えっ?」


さらっと3つとか言いましたよこのひとたち!
他が当たり前のようにネクサスかハイアラの中、一人だけノウスとかいうすごい恥辱とプレッシャーを味わいながら超必死にスキル回ししました。


お隣さんと侵攻7

俺「なんとか3つで落とせた……」


そのあと特に問題なく4層を2週!
カータお知らせマクロも何もないけどみんな動き完璧でした。
俺はカータ避けるの苦手で3回ぐらい死にました(テロはしてないから許してクレメンス)
ここらへんで既に朝3時ぐらい。

俺「おつかれさまー(眠い)」
雪「眠い」
学「眠い」
海坊主「よし、うまくいってるからあと2週な」
俺「おっ、おぅ……(眠いけど確かにめっちゃ楽だから無理してでもここで頑張ろうという顔でうなずく)」
海坊主「じゃあジョブかえるひとー」
俺「!?」
お隣さんA「じゃあ俺ヒーラーやろうかな」
お隣さんB「俺、モンクな。あっ、このキャラじゃなかったから別アカで入りなおしてくるね」
お隣さんC「黒はじめて4層で出したけど難しかったなー(きっちりDPS出てる)SHOWさんに戻しますわ」

お隣さんと侵攻4層3


俺たち「なんやこいつら……」


で、結局5時ぐらいまで4層やってました。
最後の方既にサンダーテロを回避するぐらいしかできてなかったし、結局ハイアラ弓もでてこなかったしでボロボロでしたが隣のFC面と遊べるのはとても楽しかったです。
エオルゼアやりはじめて1年ぐらいたちますが、やっとこういうMMOらしい遊びみたいなのを体験できるようになってきて俺はとても嬉しかったです。
まだまだエオルゼアはしばらく続けそうですね。


あ、白金鉱の時間なのでここらへんで! またお会いしましょう。



お隣さんと侵攻5

次の日、ハイアラ弓ゲットしました。やったね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。